新型コロナウイルス感染を疑ったら

まず当院にご連絡ください。
または以下の条件に当てはまった場合は直接コールセンターへ電話してください。
●37.5度以上の熱が4日間続いた場合  (※現在は厚労省、行政から訂正されています)
●重症疾患/糖尿病・呼吸器疾患・腎疾患・心臓疾患をお持ちの方は、発熱2日間でも。
●医師が判断した場合
<<千葉県電話相談窓口(コールセンター) 電話 0570-200-613 (24時間対応)>>

医院の特色岡村胃腸科外科では

詳細はこちらから特色総合診療を基本に、胃腸内科・外科・麻酔科の診療を行ないます

詳細はこちらから特色内視鏡検査

詳細はこちらから特色超音波検査とCT検査

詳細はこちらから特色がん検診

詳細はこちらから特色動脈硬化の検査

詳細はこちらから特色神経ブロック治療・ペインクリニック

詳細はこちらから特色緩和医療

詳細はこちらから特色日帰り人間ドック

詳細はこちらから特色健康診断・予防接種

詳細はこちらから特色外来外科手術

詳細はこちらから特色禁煙外来・禁煙指導

詳細はこちらから特色地域の優れた医療機関との連携で最良の医療を提供します

詳細はこちらから特色患者さん本位の医療情報電子ネットワーク化を推進しています

詳細はこちらから特色電話で診療予約をできます

詳細はこちらから特色診療時間外に電話で再診をできます

岡村胃腸科外科 診療のキーワードキーワードで探す

■疾患
肺がん,大腸がん,乳がん,胃がん,肝臓がん,すい臓がん,皮膚がん,甲状腺腫瘍 | 大腸ポリープ,食道炎,胃炎,胃潰瘍,十二指腸潰瘍,胃下垂,虫垂炎,大腸炎,腸閉塞,腹膜炎,過敏性腸症候群,B型肝炎,C型肝炎,膵炎,肺気腫,気管支炎,肺炎,気管支喘息,帯状疱疹ヘルペス,下肢動脈硬化閉塞症,胆石,神経痛,逆流性食道炎,自律神経失調症,低血圧症,狭心症,大動脈瘤,糖尿病,がん性疼痛,偏頭痛,緊張性頭痛,肩関節炎,頚腕症候群,腰痛,肋間神経痛,黒色腫,突発性難聴,顔面麻痺 | 生活習慣病,メタボリック,高脂血症 | インフルエンザ
■医療サービス
総合診療 | がん検診 | 神経ブロック治療,ペインクリニック | 緩和医療 | 人間ドック | 特定健診,学校健診,訪問診療,予防接種 | 禁煙治療,禁煙外来,禁煙指導,ニコチンパッチ | 胃カメラ,内視鏡検査,経鼻内視鏡ピロリ菌検査 | 64列マルチスライスCT,CTスキャナー | 超音波診断装置,エラストグラフィ | キセノン光治療器 | 半導体レーザー治療 | ITネット,電子カルテ | PACS,デジタル画像診断システム | 動脈硬化検査 | 

岡村胃腸科外科からのお知らせNEWS & TOPICS

お知らせ 2020.10.10.
・おかむら通信第186号(令和2年10月)受付でどうぞ。
院長より、コロナのスタッフへの感染ゼロに感謝。インフルエンザワクチン接種ご相談を。コロナの影響で定期検診やピロリ菌対応の遅れあり、ご確認を。ルーマニアとの交流記録など。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.10.10.
・おかむら通信第185号(令和2年9月)受付でどうぞ。(掲載が遅れました)
院長より、PCR検査を徹底しなくてよいという情報に違和感。診断、すぐ治療開始が私のやり方。心の病気が増加しており、治療時間が長引く。コロナで運動不足に、どこでも体操をお勧めなど。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.8.01.
・おかむら通信第184号(令和2年8月)受付でどうぞ。
院長より、コロナ関連の環境変化で精神的に参っている方が増えました。応急処置後に病院を紹介できます。当院名には胃腸科外科とありますが、25年余りの間絶対に命を落とさせない後悔させないために様々な病気の早期発見に努めてきました。など。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.7.01.
・おかむら通信第183号(令和2年7月)受付でどうぞ。
院長挨拶、ご自分の哲学を持ちましょう。訪問診療と電話診療を受付けています。電話は受付順に医師が電話をかけなおして診断から投薬まで行います。PCR検査にブレーキをかける不思議な国、精神科の治療について当院で満足できない場合は病院を紹介。突発性難聴には早期の神経ブロックが有効、など。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.6.01.
・おかむら通信第182号(令和2年6月)受付でどうぞ。
今月から市の検診が可能に、精密な胃がん検診もできます。在宅診療を5月から開始しています。「おかむら通信」は診察時間中に十分なお話をできないことを補い理解し合うためにあります。コロナで肥満やイライラ、解消に運動をしましょう。など
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.5.17.
・診療のご案内のページに「超音波検査とCT検査」、「緩和医療」の項目を追加しました。

お知らせ 2020.5.04.
・おかむら通信第181号(令和2年5月)受付でどうぞ。
新型コロナウイルスに関連して、電話による診察、処方、治療薬やマスク不足の謎、松戸市ドライブスルーPCR検査、院長の臨床における診療の姿勢は、など
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.4.13.
・診療のご案内のページ>診療内容の特色の欄に内視鏡検査と動脈硬化の検査を追加しました。

お知らせ 2020.4.05.
・おかむら通信第180号(令和2年4月)受付でどうぞ。
新型コロナウイルスへの対応、まずはご連絡ください。世界の全ての人を分け隔てなく恐怖に陥れています。PCR検査の現状について。庸介先生とこれから長いお付き合いを、など。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.3.30.
・4月から岡村庸介(ようすけ)医師が着任し、ドクター2名体制となります。それに伴い新たに土曜日の午後2時から5時の外来診療時間が加わります。詳しくは外来診療医表をご覧ください。

お知らせ 2020.3.03.
・おかむら通信第179号(令和2年3月)受付でどうぞ。
4月からの診療体制、院長より、症状が出ないことは病気が存在しないことにはならない、カルテの見直し作業など8つのメッセージ。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.2.16.
・おかむら通信第178号(令和2年2月)受付でどうぞ。
院長より、新型コロナウィルス肺炎、感染を疑ったらまず保健所へ連絡を。来院時の手順は玄関に表示してあります。1月の臨床実習ご協力お礼など。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2020.1.08.
・おかむら通信第177号(令和2年1月)受付でどうぞ。
院長より、新年のごあいさつ、臨床実習生の陪席を希望されない方は事前に受付に。高齢者の高血圧症はその人に合った薬で。4月からドクター2人制に合わせて看護師さん募集など。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2019.12.03.
・おかむら通信第176号(令和元年12月)受付でどうぞ。
院長より、1/27から約1週間順天堂大の臨床実習を実施、高齢者は軽い心不全に、ピロリ除菌、塩分過剰摂取と高血圧など。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

お知らせ 2019.11.10.
・おかむら通信第175号(令和元年11月)受付でどうぞ。
院長より、胆石、結石の合併症は急に起こる、やけどをしたら冷やしてから、糖尿病とは、すい臓の障害について、11日から順天堂大学からの臨床実習を実施など。
院長紹介ページからも閲覧やプリントができます。

Site Mapサイトマップ ページトップに戻る
診療時間

*土曜日午後2時〜5時の
外来診療枠を追加しました。
ご利用ください。
外来診療医表